新潟のあおぞら社労士事務所です。社会保険の手続、給与計算、助成金、労働基準監督署の是正勧告、労務トラブルの防止までトータルサポート

新潟で一番相談しやすい社労士を目指しています!

あおぞら社労士事務所

〒953-0041
新潟県新潟市西蒲区巻甲10677-24 行政書士法人田村環境事務所内

ご相談・お問合せは無料

0256-78-7153
営業時間
8:30~17:30
定 休 日
土曜、日曜、祝日

お問合せフォームは24時間受付中

社労士が質問形式でさまざまな疑問にお答えします。

介護事業の労務相談室(Q&A)

介護事業におけるさまざまな労務問題の事例をQ&A方式でまとめてみました。

お客様の会社でも同じようなことがあるかもしれません。ぜひ、参考としてご活用ください。(※個別の案件としての解決案には対応しておりません。あくまでも「参考程度」として、ご活用の程よろしくお願い致します。)

採用、給与、就業規則について

・求人票と実際の労働条件が違う場合でも、問題はないですか?

・従業員が勝手に辞めたら、ペナルティを課せられますか?

・外部の研修に参加する場合、賃金の支払が必要ですか?

・実際の働きぶりを見てから、給与を決定できますか?

・入社してすぐに社会保険に加入させなくては、いけませんか?

・就業規則の作成義務は何人からですか?

・就業規則が、法令に適用されていないルールのままになっているが問題ありませんか?

・就業規則を金庫の中に大事に保存しておいても、問題ありませんか?

夜勤、残業、シフト勤務について

・夜勤の連続勤務の上限はありますか?

・夜勤専用の職員を採用しても問題ありませんか?

・シフト勤務で、週40時間制に対応できません。どうすればいいですか?

・1ヶ月単位の変形労働時間とは何ですか?

・36協定とは何ですか?

・夜勤勤務者の申し送り時間は、賃金の支払をしていません。問題ありませんか?

労働時間・休憩について

・制服に着替える時間は労働時間ですか?

・人手不足のため、採用時の基本給をアップさせても問題ありませんか?

・深夜勤務を行った場合、夜勤手当として一律4,000円支給していますが、問題ないですか?

・急な呼び出しに備えて、休憩時間に外出する場合に外出許可制にしても問題ないですか?

・立て続けに呼び出しが発生して、休憩時間が取れなかった場合、問題ありませんか?

・極端に毎日早く出勤している職員がいます。割増賃金の支払が必要ですか?

健康管理について

・新規に採用した場合の健康診断は義務ですか?

・健康診断の費用は、誰が負担しますか?

・健康診断に異常があった場合は、採用を取り消してもいいですか?

・健康診断を実施した後に、何かすべきことはありますか?

・インフルエンザに感染した職員に自宅待機を命じました。休業補償は必要ですか?

・入居者から暴行を受けて、けがをしてしまいました。労災に該当しますか?

有給休暇、就業環境について

・有給休暇の消化率で不公平が生じています。どう対応すればよいですか?

・退職する職員は残っている有給休暇を全て消化させなれば、いけませんか?

・職員間で派閥があり、職員風土が悪くなっています。なにか改善する方法はありませんか?

・人手不足のため、採用時の基本給をアップさせても問題ありませんか?

・ダラダラ残業をする職員がいます・改善する方法はありませんか?

・特別休暇や冠婚葬祭休暇は必要ですか?

退職・解雇について

・解雇する場合の注意点はありますか?

・解雇できない場合もあると聞きましたが、どんな場合ですか?

・無断で勝手に退職した場合でも、賃金を支払う必要はありますか?

・明らかに従業員が悪い場合でも、解雇予告は必要ですか?

・解雇と契約期間満了は、どう違いますか?

・協調性が著しく低い職員を解雇しても問題ありませんか?

お問合せはこちら

あおぞら社労士事務所は、新潟で一番相談しやすい社労士を目指しております。
分からない点や疑問な点ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 急に労働基準監督署の調査が入ることになり、どうしていいかわからない
  • 今の社労士さんはレスポンスが悪く、業務が滞っている
  • 労使トラブルを防ぐためには何を気をつけたらいいの?

親切、丁寧な対応を心がけております。上記のようなご相談はもちろん、疑問や悩み事など、なんなりとご相談ください。

お電話でのお問合せはこちら

0256-78-7153

受付時間:8:30~17:30(土曜、日曜、祝日を除く)※ご予約いただければ時間外も対応可能 

担当:社労士 内田 真之

 事務所紹介

ご相談・お問合せは無料です!

0256-78-7153

新潟県新潟市西蒲区巻甲10677-24
行政書士法人田村環境事務所内

当事務所のお客様の業種(平成30年11月現在)

建設業、運送業、飲食店、カフェ店、居酒屋、美容サロン、IT業、営業代行業、コンビニエンスストア、タイヤ卸売業、高齢福祉施設、障害者支援施設、自動車スクラップ業、鈑金業、金属加工業、機械修理業、農業、森林整備業、ガソリンスタンド、廃棄物処理業etc

※その他の業種についても対応可能です。
※従業員数1名~100名規模まで幅広い規模のお客様です。

エキテンプロ掲載中!            

 関連事務所紹介

建設業、産廃処理業許可申請相続・遺言のご相談はこちら

エコアクション21認証支援、生活環境影響調査はこちら

 SRPⅡ認証を受けています!

当事務所は、個人情報の適切な取り扱いを行う事務所として、全国社会保険労務士会連合会からSRPⅡ認証を受けています。

 アメブロ -Ameba-